sakana blog Written by Suzuki

【スマブラSP】ドンキーコング対策

スマブラ

基本的な立ち回り

・ダッシュ攻撃、掴み、空後は常に警戒
・攻撃をかわして反撃、着地狩りが基本
・めくり、多段技がおすすめ
・大技よりコンボでダメージを稼ぐ
・復帰阻止が大事
・剣キャラ以外は中途半端に近づかない
・下Bは距離をとる

注意すべき撃墜技

・崖端での掴みからの投げ
・メテオ
・空中下Bからの上スマ
・B(ジャイアントパンチ)
・上強
・舞台端での横強

基本的な立ち回り(詳細)

ダッシュ攻撃、掴み、空後は常に警戒

左右ステップからのダッシュ攻撃で差し込んでくることが多い持続Fが長いのでしっかりガードすることが大切。
しかしダッシュ掴みと織り交ぜてくることも多い。掴まれると空上のコンボに繋げられたり
、舞台外に運び、投げられてしまう。
そのためどちらかというと、掴みに警戒した方が良い。両方に対処するため引きステップで攻撃をかわして反撃、空前などで引き気味に攻撃を置くことがおすすめ。

ドンキーが空中で反転している場合、ほぼほぼ空後を使ってくる。空中で一発当たると連続で当たってしまうことが多いので、反転されたら近づかないようにする。剣キャラでリーチで勝る場合は反撃を狙ってみても良い。

攻撃をかわして反撃、着地狩りが基本

攻撃、着地後は後隙が多め。 掴みが届かない間合い、自分の発生が早い弱攻撃などが当たる間合いで立ち回れればだいぶ有利に戦える。ドンキーのガーキャン攻撃はつかみ以外は性能が低い。

めくり、多段技がおすすめ

ドンキーのガーキャン攻撃のなかで後方に出せる技はないので、めくり攻撃はリスクなしで出せることが多い。ワンパターン過ぎるとジャスガ、反転横強などをされることもあるのでタイミング、リズムをずらすことも大事。

ヨッシーの空下などの多段技でガードを削れる攻撃はガード漏れを狙いやすい。体が大きいキャラはガード漏れしやすいので積極的に狙うべき。

大技よりコンボでダメージを稼ぐ

後隙ができるとスマッシュ攻撃を狙いたくなるが、与える%は小技を組み合わせたコンボのほうが多い。ドンキーは体が大きくコンボをしやすいので、撃墜以外はスマッシュ技は温存がおすすめ。

復帰阻止が大事

ドンキーは吹っ飛びにくいが復帰力は低いキャラ。上Bは横への復帰距離はあるが、縦方向は短い。舞台外に追い出し、メテオを決めることで早期撃墜も狙える

復帰阻止をするポイントとして真上から攻撃を当てる、上Bにカウンター技を当てることが基本。

剣キャラ以外は中途半端に近づかない

ドンキーの上・横強はリーチが長め。剣キャラ以外ではリーチで負けることが多い。
密着するなら自分の発生の早い攻撃が当たる間合いで、密着しないならドンキーの攻撃が当たらない場所まで引いて立ち回るべき。
剣キャラであれば自分の攻撃だけ当たる間合いを確保できれば大分有利に立ち回れる。

下Bは距離をとる

めくり攻撃が有効と上記したが、地上でモタモタしてると下Bで攻撃されることが多い。
下Bは前後に判定がある技なので離れるかガードしなければならない。攻撃する気がないなら一度離れて体勢を整えるべき。

注意すべき撃墜技(詳細)

崖端での掴みからの投げ

特に復帰の弱いクラウドなどは特に注意するべき。掴み、担いで、舞台外で投げられると高確率で復帰できない。レバガチャを頑張れば阻止できることもあるが、高%では防げない。
復帰が弱いキャラを使う場合は低%帯以外は舞台中央で立ち回り、撃墜を狙う時だけ舞台端で戦うことが無難。

メテオ

ドンキーは空中で出せるメテオ技が豊富。空前、空下、下Bは全てメテオ判定がある。下からの復帰ではなく、上、横からの復帰の方がリスクは少ない。

空中下Bからの上スマ

舞台上空で下Bに当たると上スマが確定してしまうことがある。意味もなく小ジャンプをしていると狙われる。ジャンプするなら空Nを振りながらといった最悪相打ちになるように立ち回ったほうが良い。

B(ジャイアントパンチ)

スーパーアーマー持ちなので相打ちだと負けてしまう。MAXまで溜まった状態であれば、無理に攻めすぎない方が良い。上手い人だと空ダをしながら予想外な使い方をしてくる。判定が真横なので、横方向から近づくのではなく上下から攻めることも大事。

上強

高%帯では撃墜されてしまうことがある。クッパの上強ほどではないが警戒すべき。上だけでなく前後にリーチが広めなので狙われやすい。しっかりガードしてから反撃を狙うべき。

舞台端での横強

その場上がりの時に狙われやすい。リーチが長くドンキーの技の中ではローリスクなため崖端では積極的に狙ってくる。ガードばかりすると掴みを狙われるため、舞台端ではなく舞台中心に移動することが大事。

まとめ

対策すれば戦いやすい相手。基本的にドンキーの技を回避、ガードして反撃していくことが基本。無策で突っ込むと撃墜、ダメージ性能で負ける。大技はあまり使わずに小技、コンボでダメージを稼ぐことが大事。%が溜まったら撃墜技を多めに振っていくのがおすすめ。

飛び道具持ちのキャラであれば有利に立ち回ることができる。
ドンキーは移動速度が遅く、体が大きいため飛び道具をかわしながら近づくことは至難の業。VIP前、入りたてのドンキーは対処できずに無理に突っ込んできて隙が大きく発生することが多い。しかしあまりに一方的な試合になると切断されることが多い印象。

復帰力が高いキャラを使うのであれば積極的に復帰阻止をするべき。メテオ攻撃を当てることができれば早期撃墜も可。